hulu(フールー)登録からテレビ視聴までをレビュー!2KTVと4KTVの画質の違いを比較

最近良く耳にする、月額933円(税抜き)で5万本以上の動画が見放題の「hulu(フールー)
私の周りでもhuluを使っている人をよく聞くけれど、何でそんなに人気があるんだろう?

「テレビで観るにはどうしたら良いの?」
「最近のテレビは4Kなのが当たり前のようだけど、そもそも4Kと今までのテレビ2Kでは画質がどれだけ違うの?」
と、みなさん疑問に思うはず。

huluは4K配信はしていませんが、地デジ放送の8倍キレイな4Kテレビで観ると、どのように違うのかを検証し比較をしました。
みなさんの口コミをまとめたものと、実際にレビューとして4Kテレビに繋いで観てみた結果も載せていますので、併せてご覧ください。

  1. huluの口コミ
  2. hulu登録からログインまでの流れ
  3. huluをテレビで視聴してみた
  4. やっぱり2Kテレビより4Kテレビで観る方が綺麗だった
  5. huluの改善してほしい点
  6. huluの申し込みにあたり気になる点
  7. 5万本以上が全作品見放題
運営会社 hulu usa:hulu、hulu japan:HJホールディングス株式会社

会社概要 5万本以上のコンテンツを配信している動画配信サービスのリーディングカンパニーです。

huluの評価の高い口コミ、評価の低い口コミをまとめてみました

hulu利用者のリアルな声を、評価の高い口コミと評価の低い口コミとしてまとめたのでご覧ください。

利用者数は業界トップ3に入るほどの人気なので、良いことばかりなんだろうなと思っていましたが、意外と評価の低い口コミもあった事に正直驚きました。

評価の高い口コミ
  • 933円(税抜)という低価格で見放題!しかもわかりづらい課金システムがない
  • 海外ドラマシリーズを、いつでも好きなだけ観ることができる
  • キッズプロフィール機能で子供でも安心に使える
  • 対応している動画中継機が多いので、テレビで観るのに適している

面倒な課金システムが一切なく、定額で全作品見放題ってかなり嬉しいでよね。
テレビでの視聴に適しているのもGOOD!

評価の低い口コミ
  • 同時視聴が1台しかできない
  • 作品が突然配信終了になってしまう
  • スマホでの視聴は、wifi環境がないと通信量が多くなる
  • 作品のダウンロードができない
  • 4K作品を配信していない

むむ!意外に多い評価の低い口コミ…
せっかく4Kテレビで綺麗な動画を見ようと思ったのに、4K作品を配信していないのは非常に残念です。

でも、ただ利用者の口コミを見ただけでは、いまいちピンときませんよね?
この口コミの内容も含め、実際に検証したものを載せていますので、最後までご覧ください。

hulu登録からログインまでの流れを実際にやってみました

申し込み前に知っておきたいこと

まずは、申込前に確認して知っておいてほしい事です。

どの端末でhuluを見ることができる?

huluのアカウント登録をして、下記の対応端末で試した結果、全てで動画を楽しむことができました。

hulu視聴可能なデバイス
  • PC
  • スマートフォン
  • タブレット
もしくは、hulu対応の以下のデバイス
  • テレビ
  • ブルーレイレコーダー/プレーヤー
  • 動画中継機
  • ゲーム機
何台まで見ることができる?

公式では、

「ご視聴は1度につき1つの機器でのご利用となり、同時視聴はできません。視聴時間帯をずらしてご視聴をお楽しみください。」

書いてあったのですが、評価の低い口コミにも挙げられていたので実際のところどうなのかな?と思い試してみました。

すると…なんと2台までなら動画を見ることに成功!

他のサイトでは最初しか見れなかったとも書いてありましたが、当サイトで検証した結果は「動画中継機5種/android/iPhone/PC」すべての組み合わせで、各2時間視聴しましたが2台までなら同時視聴できました。

機器の組み合わせを変えて試してみましたが、やはり見れるのは2台まで。

ただし、利用規約では否定している事なので、あくまでも視聴できる可能性があると思って下さいね。

huluを自分の環境で見れるのか確認してみる

「huluに申し込んだのに視聴できない!」なんてことのないように、huluに登録する前に自分の環境で視聴できるか試してみます。

スマホ・タブレットでの視聴環境の確認

@huluアプリをブラウザで検索してインストール
huluアプリダウンロード

Ahuluアプリを開いて「ログインせずに使う」をタップ
huluログインせずに使う

B「無料」「無料あり」のアイコンがある作品を再生して確認
hulu無料作品視聴

PCでの視聴環境の確認

@hulu公式ページ一番上の「Huluとは」をクリック
TOPページHuluとは

Aページ中央付近の「PC」をクリック
Hulu視聴確認、PCアイコンをクリック

BAとB、2種類の動画を再生して確認
Hulu視聴確認、動画2種

再生できない場合は動作環境を満たしていない可能性があるので、huluヘルプセンターを確認してみましょう。

公式ページの登録画面から2週間無料トライアルの申し込み

事前の確認は済んだので、次は2週間無料でお試し出来る申し込みです。

トライアル申し込み画面

トライアル申し込みはweb上のhulu公式ページで行います。

@アカウント情報の入力
huluトライアル登録画面1

まずは、個人情報を登録していきます。

  • Eメールアドレス
  • パスワード
  • 名前
  • 性別
  • 生年月日

A支払方法の選択
huluトライアル登録画面2
次に、支払い方法を登録します。

無料トライアルのつもりで申し込んだのに支払い方法が出るとは!と、驚きますよね。これはトライアル終了後にhuluを自動で継続して見られるようにするためのもので、2週間のトライアル中は料金は発生しなかったので、安心です。
今回は支払い方法を、クレジットカードにしました。
料金 月額933円(税抜)
無料トライアル 2週間無料
支払い方法 クレジットカード/PayPal
ドコモ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
iTunes Store決済
huluチケット
huluトライアル登録画面3
Bhuluからのメールマガジンを受け取るのかチェック
C利用規約に同意するにチェック
D「入会する」ボタンをクリック

これで会員登録が完了し2週間の無料トライアルに突入しました!
Facebookのアカウントがある人は、Facebookアカウントでも登録ができますよ。

huluトライアル登録画面-Facebook

Facebookの情報が引き継がれるので、入力する項目が少なくなり、より簡単に登録をすることができますよ。

ログインしてみる
スマホ・タブレットからhuluアプリへログイン

スマホ・タブレットは、端末にhuluアプリをインストールしてログインします。
androidは「Google play」、iPhoneとiPadは「App Store」からダウンロード。

hulu公式ページからログイン

PCの場合は、WindowsもMacもブラウザ上のhulu公式サイトからログインします。

ログインには、先ほどのアカウント登録で入力したメールアドレスとパスワードが必要なので、忘れないように!

huluをテレビで視聴してみた

テレビでhuluを観て、わかったことがたくさんあります。
公式には載っていない、実際にテレビで見たからこそわかる情報もあるのでご覧ください。

huluをテレビで視聴するために必要な機器

huluをテレビで視聴するために必要な機器はこちらです。

スマートテレビ/レコーダー ゲーム機 動画中継機
シャープAQUOS
ソニーブラビア
パナソニックVIERA/DIGA
PlayStation3
PlayStation4
PlayStation Vita
Wii U
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
Apple TV
Google Chromecast
Google Chromecast Ultra
Google Nexus Player
Sony PlayStationRVita TV
Air Stick
スマートテレビ/レコーダーで観る

最も手軽なのは、4〜5年前から普及してきたスマートテレビ/レコーダーで観る方法です。

必要なもの
  • hulu対応スマートテレビ/レコーダー
  • インターネット環境

スマートテレビ/レコーダーとは、携帯電話が進化して「スマホ」になったように、従来のテレビにインターネット機能やゲーム機能が加わって進化した「次世代型テレビ/レコーダー」なのです。

huluスマートTV・レコーダー

スマホにアプリが追加できるように、スマートテレビ/レコーダーにもゲームなど色々なアプリを追加していくことができるので、楽しみ方が無限大!

AQUOSアプリ一覧画面

当サイトのスマートテレビには、huluアプリが標準でインストールされていたので、起動させログインするだけで動画を楽しむ事ができました。

スマートテレビでhuluを見るためには、インターネット環境さえあれば大丈夫です。

Wi-fiなどの無線LANか、LANケーブルを用いて有線でインターネットに接続して下さい。

LAN端子・ケーブルの接続

ただ、huluに対応していないスマートテレビやhuluのリニューアルによって利用できなくなった機種もあるので、上記表のリンクから所有しているスマートテレビがhuluに対応しているか確認が必要です。

ゲーム機を利用して観る
huluをゲーム機で見る仕組み

スマートテレビを持っていない!という人は、hulu対応のゲーム機を利用してテレビで観る事ができます。

必要なもの
  • hulu対応ゲーム機
  • HDMI端子付きテレビ
  • インターネット環境

普段からゲームをしている人は知っていると思いますが、HDMIケーブルでテレビに接続しないと見ることができないので、テレビ裏に「HDMI端子」が付いているかチェックして下さい。

HDMIとは?
映像や音声のデジタル信号を送受信する規格の事で、その出入り口が「HDMI端子」です。 HDMI端子

ゲーム機で観る場合もインターネット環境が必要ですが、古いテレビだと無線LANに対応していない場合があるので、品番ごとに無線LANに対応しているか取扱説明書で確認してくださいね。

PS3で試した所、最初からhuluアプリは入っていなかったので「PlayStation Store」からhuluアプリをダウンロードする必要がありました。
ゲーム機によってhuluアプリがインストールされているかが違っているので、無いようならダウンロードしてください。

動画中継機を使用して観る

huluを動画中継機で見る仕組み

スマートテレビも無いし、ゲームもしない…という人には動画中継機を使用してテレビで観る方法があります。

動画中継機とは?
AppleやGoogle、Amazonなどの大手から発売されているもので、テレビのHDMI端子に接続すると、テレビで簡単に様々なコンテンツを楽しめるようになる小型のデバイスです。
必要なもの
  • hulu対応 動画中継機
  • HDMI端子付きテレビ
  • インターネット環境

動画中継機もインターネット環境が必要です。

ご家庭にWi-fiなどの無線LANがあれば良いですが、ない場合でも動画中継機にLAN端子があれば有線LANで視聴できます。

ただし「ChromecastUltra」と「Chromecast」は、スマホからの操作になるのでWi-fiなどの環境が必ず必要なんです。

他の動画中継機でスマホからの視聴の際にも、Wi-fi環境がないとパケット通信量が多くなってしまうので、やはりWi-fi環境は準備したほうが良いでしょう。

AmazonFireTVイーサネットアダプタ

また、FireTVで有線LAN接続したい場合は、別売りの「Amazonイーサネットアダプタ」が必要です。

huluアプリが初めからインストールされていない機器は、下記などからhuluアプリを動画中継機本体にダウンロードします。
  • Google Play
  • App Store

ChromecastUltraとChromecastだけはhuluアプリ(約30〜40MB)をスマホ本体にダウンロードするので、スマホの保存容量に注意が必要です。

快適な視聴をするための通信速度

hulu公式によると、テレビで快適に動画を視聴するためには「下り速度6Mbps」の通信速度が必要になります。

この速度を下回っても画質自動調整で動画は見れますが、再生中に途切れてしまったり、再生画質のレベルが落ちてしまうで通信速度の確保は必要です。

通信速度は「Biglobe速度測定」で簡単に調べることができますよ。

通信速度診断

当サイトでは「9Mbps」だったので、途切れることなくサクサク快適に視聴できました。

hulu動画配信コンテンツの種類

huluには「見放題の作品」「リアルタイム配信の作品」の2種類があります。

見放題配信とは?
hulu見放題

好きな動画を選択し、何度でも視聴できるサービスです。

huluは月額933円(税抜)で、5万本以上もの作品が見放題です。
決められた期間もないので、いつでも楽しむことができますよ。

リアルタイム配信とは?
huluリアルタイム配信

従来のテレビ放送のように、あらかじめ配信スケジュールで動画を配信するサービスのことです。

  • メッツォ・ライブHD
    (クラシック音楽・ジャズ)
  • FOXチャンネル
    (海外ドラマ・バラエティー)
  • HISTORY
    (歴史エンターテイメント)
  • ナショナル ジオグラフィック
    (ドキュメンタリー)
  • MTV MIX
    (音楽・バラエティー)
  • トレース・アーバン
    (ヒップホップ、R&Bなど)
  • トレース・トロピカル
    (サルサ、レゲエなど)
  • トレース・ゴスペル
    (ゴスペルミュージック)
  • ニコロデオン
    (キッズ)
  • BBCワールドニュース
    (ニュース)
  • 日テレNEWS24
    (ニュース)
  • CNN/US
    (ニュース)
  • Baby TV
    (幼児向け教育)
  • ピックアップhulu
    (hulu配信作品の紹介)
  • MotoGP
    (オートバイ世界最高峰レース)
  • ジャイアンツLIVEストリーム
    (読売巨人ホーム戦全試合)

上記がリアルタイムで配信されていました。(2018年4月時点)

大人気のウォーキング・デッドの最新話なども見放題で見るより、リアルタイム配信の方が1週間早く見れますよ!

「MotoGP」と「ジャイアンツLIVEストリーム」は4つの映像を切り替えられる「マルチアングル」で視聴できますが、PC・スマホ・タブレット、動画中継機ではchromecastのみが対応しています。

ジャイアンツファンにとってはマルチアングルで見れるのは嬉しいですが、更にスポーツチャンネルを増やしてもらい、サッカーやテニスなど他のスポーツにも対応してほしいですよね。

作品の検索の仕方や便利な機能

観たい作品がある場合は検索
hulu検索バー

作品名や出演者などを入力。字幕や吹替と入れると、対象作品がHitします。
中には検索したいキーワードの中点やスペースなど、正しく入力をしないと出てこない作品もありました。

うるおぼえな作品もあったりするので、似たような名前の作品なら「これかも?」という風に出てきてほしいなと思いました。

TOPのおすすめ動画などから選ぶ
huluおすすめページ

新着映画やピックアップ作品など、様々な特集の中から選ぶことができます。

「今まで知らなかったけどこれ面白そう!」と思うような作品と巡り合うことができるし、PCからだとカーソルを合わせただけで紹介文が見れるので便利でした。

ジャンルから探す
huluジャンル検索

テレビ、PCからは「海外ドラマ」「洋画」など、大まかなジャンルの中からしか選ぶことしかできません。

カテゴリー 主な人気作品
海外ドラマ/TV ウォーキング・デッド
ウェントワース女子刑務所
国内ドラマ/TV トドメの接吻
もみ消して冬
洋画 ラスト・ウィッチ・ハンター
パディントン
邦画 植物図鑑
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
国内お笑い/バラエティ ダウンタウンのガキの使いやあらへんで「笑ってはいけないシリーズ」
徳井と後藤と芳しの指原が今夜比べてみました
アニメ 名探偵コナン
おそ松さん
リアルタイム放送 FOXチャンネル
MTV MIX

アプリからだと「アクション」や「SF」、「年代」などでも絞ることができますが、ジャンル分けがはっきりしておらず、どのジャンルにお目当ての作品あるのか見つけるのが大変でとても使いづらかったです。

「俺だ!」とジャック・バウアーのモノマネをする人が多発した「24」は、人気な為にシリーズも多く、シーズン8までありました。

作品数が多いと観たいシーズンやタイトルにたどり着くまでがややこしかったりします。

そんなときは、作品サムネイルの上のリンクからシーズン一覧へ飛ぶことが出来るので、好きなシーズンの作品を選択できますよ。

動画視聴中の使い勝手は?

hulu視聴画面
シークバー機能
huluシークバー機能

画面下部にシークバーが出てきて、プレビュー画面を見ながら好きな場面を表示できます。

シークバーは好きな場面にすぐ飛ぶことが出来るので大変便利ですが、huluではドラマのオープニングを飛ばしたいときに1分単位などの早送りがないので不便だなと感じました。

10秒戻し
hulu10秒戻し

10秒巻き戻し機能です。

ただし、テレビではこの機能はなくアプリとPCでのみ操作ができます。秒指定での早送りはできないので、あくまでも10秒毎戻すことができます。

シームレス機能
huluシームレス機能

どのデバイスからでも動画を「続きから再生」して楽しむことができます。
わざわざ作品の続きを探さなくていいので、とてもストレスフリーでした!

倍速再生機能はない

時間がない時に便利な、倍速再生機能がありません。

どうしてもhuluの動画を倍速再生したい場合は、PCならばネット上の動画を倍速再生できるツールがあるので、そちらを使うのも手です。

従って、テレビ上では倍速再生で視聴することはできません。

chromecastはリモコンではなくスマホアプリからの操作になる

chromecastはリモコンではなく、スマホアプリで操作をするのでシークバー機能など細かい操作をするのが大変です。

しかも、スマホではシークバーのプレビュー機能がありませんでした。スマホをリモコンとして使うので、電池の減りも心配になりますよね。

使いこなすと便利なプロフィール機能

huluにはマルチプロフィール機能と言って、ひとつのアカウントで最大6つのプロフィールを設定できました。

プロフィールを設定すると、お気に入りリストや視聴履歴をそれぞれのプロフィールで管理することができるので便利なんです。

マルチプロフィール機能
huluマルチプロフィール機能

プロフィール設定をした年齢で、視聴できる作品が変わるので表にまとめました。

年齢 見れる 見れない
0歳〜11歳 アニメなど幼児向け
バラエティやドラマ
R15、R18作品
12歳〜15歳 R15、R18作品以外 R15、R18作品
16歳〜18歳 R18作品以外 R18
19歳〜 視聴制限なし

お子さんが勝手に制限の変更を出来なくするために、暗証番号の設定をおすすめします。

そうすることでプロフィールの変更が出来なくなるので、お子さんにも安心して使わせることができますよ。

huluマルチプロフィール一覧

最大で6人分ものプロフィールを作れるなんて、家族で共有するのにピッタリですよね。

マイリストを作ることができる
huluマイリスト機能

気になる作品をお気に入り追加して、自分だけのマイリストを作成できました。

マルチプロフィールなら、お気に入りや視聴履歴を個々に管理できるので、家族で共有してもプライバシーが守られますね。

ただ残念なのが、視聴中の作品のサムネイルの削除はPC・iPhoneなどスマホからは操作できますが、動画中継機を使ったテレビ上からは操作できないので、改善してほしいなと思います。

やっぱり2Kテレビより4Kテレビで見る方が綺麗だった

huluの画質はHD(高画質)

SD・HD・フルHD・4K画素数グラフ

huluは4K画質には対応していませんが、ブルーレイディスクやBS放送と同等のフルHD画質です。

同じメーカーの2Kと4Kのテレビで同じ環境の下、「@解像度、Aコントラスト、B色の鮮やかさ」の3点で画質の違いを比べてみました。

2K液晶テレビ シャープ アクオス 40インチ
LC-40H40
4K液晶テレビ シャープ アクオス 40インチ
LC-40U45

「解像度」は4Kテレビの圧勝

2Kは約200万画素で4Kは約800万画素なので、2Kテレビに比べると4Kテレビは4倍もの解像度があることがわかります。

firetv-2K4K画質比較

huluの動画はフルHD(2K)画質で配信されるけれど、4Kテレビにはアップコンバートという4K相当の高解像度に変換する機能が搭載されているので、写真Aのように4Kテレビの方が綺麗に見ることができました。

写真@のように2Kテレビは画面をアップすると粗く見えますが、実際は地デジ以上に細かいので十分キレイでした。

あくまで4Kテレビとくらべると粗いという意味です。

「コントラスト」は動画中継機がHDR対応だとキレイ

firetv-HD作品2K4K画質比較

4Kテレビを使って写真EのfireTVと写真DのfireTVstickでの違いを見比べてみると、写真EのfireTVは暗い部分もキレイに再現されていますが、写真DのfireTVstickは暗い部分が黒くつぶれてしまっているのがわかります。

この結果は写真BとCの2Kテレビを使った時も同じだったため、テレビの違いではなく動画中継機の性能が大きいということになります。

動画中継機 4K・HDR対応 コントラスト
fireTV
chrome cast Ultra
appleTV
対応している 明るい部分、暗い部分を繊細に表現できる
fireTVstick
chrome cast
対応していない 明るい部分、暗い部分の色がつぶれる

高コントラストでキレイに視聴したいなら「HDR」というコントラストの規格に対応している動画中継機を選ぶと良いでしょう。

「色の鮮やかさ」はテレビの性能次第、2K4Kは関係なし

dtv-firetv-2k4k比較
2Kテレビと4Kテレビを比較(写真FとH、写真GとI)

 →色の鮮やかさに違いはなし。

fireTVとfireTVstickを比較(写真FとG、写真HとI)

 →色の鮮やかさに違いはなし。

今回のレビューで使用したシャープ製テレビ2台はどちらも「リッチカラーテクノロジー」という同じ色再現技術が使われているため、色の鮮やかさは同じという結果に。

またfireTVとfireTVstickによる違いも確認できなかったため、「色の鮮やかさ」に関してはテレビ本体の色表現性能が影響することがわかりました。

「解像度」「コントラスト」「色の鮮やかさ」の3つが揃うと、4Kテレビでhuluの動画を綺麗に見ることができます。

せっかく4Kテレビが普及しつつあるので、4K配信に対応してくれたら評価の低い口コミの部分もかなり改善しますね。

huluの改善してほしい点

メリットが多いhuluですが、実際に使ってみると「ここ使いにくいなぁ」と思う点がいくつかありました。

配信スケジュールがわかりづらい

hulu配信スケジュール
hulu News&Informationに配信情報のコンテンツはあるのですが、まぁわかりづらい…
配信カレンダー/番組表

しかもテレビからは確認ができずスマホやタブレット、PCからhuluの公式サイトで見なければいけません。

サイト自体もわかりづらく配信スケジュールが簡単に把握できないのです。評価の低い口コミにあったように、いきなり配信終了!なんてことも…

「本当はもっとわかりやすい配信情報があるんじゃないの〜?」

ということで、カスタマーセンターに問い合わせてみました。 その返答がこちら。

「配信スケジュールページ以外の把握の方法はありません。」

う〜ん…

また、配信終了予定の確認の仕方を下記のように紹介してくれたのですが、実際にはサムネイルに終了日時が表示されるものの、作品選択後に説明などはありませんでした。

お問い合わせいただきました作品の配信期限につきましては現状、下記サイトによるご案内または、弊社サービスへログイン後、作品サムネイルへ表示、作品選択後に説明しております。

という風に、huluの配信情報を確認するのは一苦労です。
早急に改善してほしいです。

オフライン再生ができない

これがhulu最大のデメリットではないでしょうか?

飛行機や新幹線など長時間の移動の時に、お気に入りの映画を見て過ごしたいですよね。

事前に動画をダウンロードできれば快適に映画を楽しめますが、オフライン再生できないのでFree Wi-Fiのスポットを探すか、Pocket Wi-Fiなどを携帯する必要がでてきます。

検索ワードによって配信中の作品が検索にひっかからない

hulu検索機能 口コミでも話題になっていますが、検索がしにくいんですよね。

Fire TVのトップ画面や音声での検索でも、hulu作品は検索できません。
(Netflixは出てくるのに…)
一度huluアプリにログインしてからでないと検索できないので、二度手間です。

打開策として、作品一括検索アプリなどもありますが、検索結果が正しく反映されないミスが多いのでこちらもあまり使えませんでした。

huluの申し込みにあたり気になる点

料金は定額制で課金一切なし

料金 月額933円(税抜)
無料期間 2週間無料
支払い方法 クレジットカード/PayPal
ドコモ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
iTunes Store決済
huluチケット

わかりづらい課金システムが一切なく定額制なので、気軽に色んな動画を見ることができます。

ただし無料期間終了などのタイミングで、huluからの連絡はありません。
最初の請求日は、無料期間の2週間が終了した日で、1ヶ月分の請求が前払いで発生します。

hulu無料期間
5月20日に2週間無料トライアルで登録した場合は、5月20日〜6月3日まで無料期間。
その後、6月4日に1ヶ月分(6月4日〜7月3日まで)の請求が発生する。
登録日 5月20日
無料期間 5月20日〜6月3日
請求日 6月4日
視聴期間 6月4日〜7月3日

あとは解約まで自動で更新されていくので、面倒な手続きもなく動画を楽しむことができます。

支払い方法の種類の多さも魅力的ですよね。

逆にいえば、この2週間以内で解約すれば料金は発生しないので、他の動画サービスも試してみたい人は、無料期間をメモっておくことをオススメします。

hulu公式サイトには記載されていませんが、問い合わせたところ銀行系のデビットカードには対応しているという事でした。

おすすめは
・三菱東京UFJ銀行−Visaデビットカード
・楽天銀行−Visaデビットカード
・ジャパンネット銀行−Visaデビットカード

銀行の預金残高内でしか決済できないので、普段の買い物でもクレカのように使いすぎる心配もないデビットカード。ポイント還元などもあるので、試してみてはいかがですか?

解約はスマホ・PCから

解約はアプリからは操作ができないのでweb上で操作をします。

解約方法手順

@メインプロフィールに切り替える(サブプロフィールだと解約できない)
huluメインプロフィール

Aアカウントを選択
hulu解約方法1

Bパスワードを再入力して「進む」を選択
hulu解約方法2

C「契約を解除する」を選択
hulu解約方法3

D「解約する」を選択
hulu解約方法4

Eアンケートにチェック
hulu解約方法5

F「契約を解除する」を選択
hulu解約方法6

huluは解約日以降の料金を日割りで返金してくれませんが、支払い済みの期日までは解約後もこれまで通り利用できます。

一度辞めようかなと解約手続きをしましたが、「まだまだお楽しみいただける作品があります。」と私好みの作品たちが現れ、結局解約するのを辞めました…苦笑

huluレコメンド機能

恐るべしレコメンド機能。

5万本以上が全作品見放題

月々たったの933円(税抜)で全て見放題なのは、かなり魅力的ですよね。

海外ドラマは人気作品の配信が早く、「ゴシップガール」などシリーズでしっかり揃えられていました。

「地味にスゴイ!校閲ガール」や「過保護のカホコ」など日本テレビ系の映画やドラマの見逃し配信も見れるし、トドメの接吻のスピンオフ作品「トドメのパラレル」なども楽しめます。

佐々木望さん主演の「雨が降ると君は優しい」など、オリジナル作品も充実しています。

ただ、アダルト作品はないのであしからず…お子さんがいる家庭は安心ですけどね。

いかがでしたでしょうか?
933円(税抜)という低価格で5万本以上が見放題なhulu。

2週間のお試し期間があるので、まずは無料で登録をしてみて自分に合っているのか判断をしてみてはいかがでしょうか?

もし合わなくても2週間以内なら解約しても料金はかかりませんが、コスパも良いので気に入ると思いますよ♪

hulu14日間無料お試し